カードローン利用時の利息について

インターネットで「カードローン」と検索すると、様々な会社や情報が沢山出てきます。普通、最初に気になるのは「借り入れできる金額」「利息返済等の金利」「返済期間」などではないでしょうか。銀行ローンは大きな金額での融資も可能ですし、早めの審査でサービスが利用できるところが多いです。借り入れ希望金額が大きければ、その利息等を十分に考えた上での申し込みをオススメしますが、50万円以下のローンであれば大差はないかもしれません。例えばネット銀行系のカードを持っていれば、インターネット上からカードローン希望の申し込みを依頼し、数日後以内にかかってくる確認電話等に対応すれば、その手持ちのカードで直ぐにサービスを受けられたりします。大手都市銀行でも商品によっては、早めに申し込みさえすれば即日利用が可能なものもあります。このスピード感は嬉しいかもしれません。ですから、契約から利用するまでのスピード感を重要視される方はそういった選び方でいいかもしれません。ただし、いくら急いでいたとしても50万円以上の借り入れとなる場合は金利等をしっかりチェックした方がいいでしょう。消費者金融などの金利は5〜18%くらいですが、銀行系カードローンは3%〜15%とかなりの差があります。いくら銀行系が低金利での利用が可能だからといっても、契約内容や会社によって3%〜15%のふり幅がありますので、大きな金額での利用の場合は、スピードが大事であったとしても、後々のことを考えるとやはり金利も重要視しなければなりません。